ベビーバスの代用がセリアや100均で出来るって本当?使い心地を徹底リサーチ!

赤ちゃんのお風呂 ベビー用品

ベビーバスってまだ買っていませんか??

生まれたばかりの赤ちゃんをお風呂に入れる時に必要なのはわかりますが、使用期間が短い上にかさばるから買うのを迷うってママが結構いるんです!

そこでベビーバスが何かで代用できないか?!
出来ればセリアやダイソーといった100均で手に入れられるアイテムで代用できれば費用も抑えられて嬉しいですよね!

今回はベビーバスの代用品でセリアやダイソーで買える商品の紹介です!
代用品を使う時の注意点や、実際に使った先輩ママのリアルな感想もまとめましたので、まだベビーバスを買っていないママは参考にしてみて下さい。

ベビーバスの代用品はセリアやダイソーで入手できる!?

今は100均で何でも揃う時代です。
ベビーバスも本来なら専用のバスタブがあった方が便利なんでしょうが、少しでもお得に手に入れられないか?という事で、セリアやダイソーに売っている商品で代用できるものをご紹介します!

・ランドリーバスケット
・バケツ
・レジャーシート
・食器用水切りカゴ
・洗い桶
・タライ

セリアやダイソーなどの100均を物色していると、プラスチック製で大きくて深さのある容器って結構あるので、ベビーバスの代用品として使えそうです!

とはいっても、やはりベビーバスとして代用する商品のほとんどが100円以上する商品ばかり・・・(;´Д`)

中でも人気なのがソフト素材のランドリーバスケットですが、こちらは500円

まぁ、普通にベビーバスを買うと2,000円以上するので全然安いんですが、100円ショップで100円以上の商品がもの凄く高く思えるのは、私だけでしょうか?(笑)

セリアやダイソーでベビーバスの代用品を買うメリット

ベビーバスを専用のアイテムではなくセリアやダイソーなどの100均で揃えると

・ベビーバスを買うより安くなるのでお得
・そもそもその商品が家にあれば費用はタダ!
・沐浴が終わってベビーバスとしてお役目を果たしても別の使い道がある(水遊びや収納)

このようなメリットがあります♪

うん、100均優秀です♪

ベビーバスの代用品を使うデメリット

一方で、ベビーバスの代用品を使うと

・安全面に気を付ける
・使う前にしっかり洗浄する
・衛生面にも気を配る

というデメリットも存在しました。

確かに、沐浴専用のベビーバスなら一般的には底に溜めた水を抜く水栓が付いていて、水をこぼすのが楽なのですが、代用品だとそうもいきません。水って重たいからひっくり返して水をこぼすのが面倒で後回しにしてしまい、そのまま放置・・・なんて不衛生な状態にならないように気を付けましょう。

ベビーバスの代用品で沐浴する時の注意点

他にもベビーバスを他の物で代用する時の注意点がいくつかありますので、みていきましょう。

・代用品はベビーバスとして使用することを目的として作られていないので、破損したり想定外の事故になりかねない。
・赤ちゃんのちょっとした動作でゆがんで水が溢れることがある
・赤ちゃんの首を支える自分の手が痛くなる
・お湯が少ししか入れられないと冷めるのが早いのでお湯の温度に注意する

ベビーバス以外のもので代用して赤ちゃんを沐浴する場合は、通常のベビーバスで沐浴する以上に安全面には気を付ける必要がありますね。

以上を踏まえた上で、代用品で新生児の沐浴をする場合はあくまで自己責任でお願いします。

もし、「注意点が多くて心配・・・」と思ったなら、レンタルや近くのリサイクルショップでちゃんとしたベビーバスを安く手に入れるという事も視野に入れておきましょう。

ベビーバスをランドリーバスケットで代用してみた先輩ママ!

https://twitter.com/coa28104544/status/1152565502889222144
2人目を出産した先輩ママが新生児の沐浴をダイソーで売っているランドリーバスケットで代用してみたそうです!

100円ショップで売っているランドリーバスケットですが、3000g弱で生まれた新生児の赤ちゃんを沐浴させると少し余裕があるぐらいのサイズ感でした。

生後1か月になるまで、ダイソーのランドリーバスケットで沐浴したそうなのですが、4000gを超えてもランドリーバスケットにはギリ入るという感じで沐浴は問題なく行えたとのことでした。

こちらのママさんは、ランドリーバスケットが大きすぎず小さすぎず、すぐにお湯も溜まるのでとても便利だったと答えています♪

確かに、新生児にはちょうどいいサイズです(^^)/

シンプルなデザインなので、沐浴後はひっくり返してお湯を捨てたらすぐに乾くところもお気に入りなんだとか!

ただダイソーなどの100均によく行くママなら分かると思うのですが、ランドリーバスケットなどの大型商品って袋などに入っておらず、商品がそのまま販売されているスタイルですよね。

そこがちょっと衛生的に気になったようで、使用前にはよく洗って天日干ししてから使ったそうです。(生まれたばかりの赤ちゃんをこれから入れるものなので、適切な判断だと思いました)

それ以外は使い勝手は普通のベビーバスと何も変わらなかったそうです。
それなら高いお金払ってベビーバスを買うよりこっちのランドリーバスケットの方がよさそうですよね♪

それに、ランドリーバスケットなら赤ちゃんが沐浴を卒業してお役目を果たしても、洗濯物を入れるカゴとして使ったり、おもちゃやぬいぐるみの収納としても使えるので使用後の処分にも困りません

ダイソーのランドリーバスケットはモノトーンでインテリアに馴染むので、嬉しいポイントですよね♪

赤ちゃんが大きくなっても、夏は簡易プールとして、冬はちっちゃな湯舟として重宝しそうです!

ベビーバス代用品をセリアやダイソーで入手まとめ

ベビーバスは専用のものじゃなくても、セリアやダイソーといった100均でも代用できるものがたくさんあるという事が分かりましたね!

ただ代用品で赤ちゃんをお風呂に入れる時は、注意点があるので気を付けましょう。

それにしてもランドリーバスケット超優秀でしたね♪
人気商品で売切れなのか、私の家の近くの店舗では見かけた事がないのですが、次見かけたら即ゲットしようと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました