沐浴の失敗談!お風呂前に赤ちゃんに●●したら大変な事に!

失敗で焦るママ 沐浴

新生児の沐浴って、いつやっても慣れないものです。

今回は私の実体験の中から沐浴の失敗談についてお話しさせて下さい。

4人も育ててると、そりゃ色々ありますからね。(笑)失敗から学ぶことの方が多いってヤツです。

スポンサーリンク

新生児の沐浴のタイミングって本当難しい。

ウチは新生児の沐浴は、いつも夫婦2人で入れる派です。

なので流れとしては、旦那さんがお湯の準備をしてその間に私が着替えを準備する。
そして準備が整ったら私が赤ちゃんをお風呂へ連れていく、、、

みたいな感じなんですね。

ただ、その時は赤ちゃんが眠ってて「沐浴どーしようか?」ってなったんですが、起きるまで待つと時間が遅くなるので起こして入れようとなりました。

寝起きからグズって大変

そうと決まれば、旦那さんは沐浴のお湯の準備をするわけです。
それで私は沐浴後のお着替えの準備をしていると、赤ちゃんが泣いて起きました。

赤「うぇーーーーーん」

私「あら、お腹すいたかな?」

(抱っこ)

私が抱っこしたとたん、一瞬泣き止んだんですが、多分母乳の匂いがしたんでしょうね。

余計 泣いた  ヘ(;・・)ノ

泣き止ませる為に少しだけ授乳を

赤ちゃんの泣き声は次第に大きくなって、抱っこであやしても泣き止むけはいがない。。

(やばい、、、このままだと沐浴中に凄い暴れて泣き叫んで大変な事になる

そんな事とは知らずにお湯の温度を確認している旦那さんに「今沐浴出来ない」とは言えずに、どうにか赤ちゃんを泣き止ます為に、とりあえず少しだけ授乳してみました。

少しだけ飲めば満足して、沐浴中に泣いたり暴れたりしないかも。
でも、この考えが本当甘かった!!

スポンサーリンク

結局少し授乳して沐浴へ

授乳したと言っても少量だし(2分ぐらい)、一応ゲップもしたし。

という事で、何事も無かったかのような顔で赤ちゃんをベビーバスへ連れていきました。
そしていつも通り沐浴スタート。
赤ちゃんはご機嫌。

(ホッ)

良かった。少量の授乳で機嫌も良さそう。
そう安心していました。

赤ちゃんの沐浴前に授乳した悲劇!!

沐浴も後半にさしかかり、背中を洗う為に赤ちゃんをクルッと裏返しにして、旦那さんの腕に脇を引っ掛けた体勢にしました。

その瞬間、、、リバース!
必殺!吐き戻し〜〜

一瞬で凍りつく現場。

っっって!

沐浴のお湯に吐き戻した母乳が混ざって大変なことに!!(汚い表現すみません)

沐浴は始めからやり直し

お湯が汚れてしまったので、沐浴はやり直しとなり、余計時間がかかり、パパもママも赤ちゃんも、みーんな疲れました。

【反省点】
・寝起きは空腹な赤ちゃんが多い
・泣いたからといって沐浴の直前に授乳しない方がいい
・沐浴中に吐き戻すと余計に時間がかかって効率が悪い
・沐浴のやり直しになると赤ちゃんにも負担がかかる

沐浴の失敗談まとめ

赤ちゃんが泣くと、どうしても焦ってしまいますよね。落ち着けるママなんていませんよ、きっと。

あの時は旦那さんに「赤ちゃん泣き止まないから授乳するね、沐浴はあと1時間後にしよう」と言えば良かったのか、それとも泣いたまま沐浴を続行した方が良かったのか。

まあ、沐浴前に授乳するは不正解ということは分かったという、私の苦〜い失敗談でした。

◆関連記事◆
新生児の沐浴のタイミングから我が家は何時に沐浴するか考えよう!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました